各証券会社のデータ

内藤証券で中国株取引



内藤証券のトップ画像

内藤証券は上海B株、深センB株、香港市場株が取引できる証券会社です。さらに2014年からは上海A株の取り引きに対応しています。同社は取り扱い銘柄数が多く、手数料も他社と比べると割安な水準にあるので、おすすめの証券会社です。口座維持手数料は無料で、中国株もNISAに対応しています。


基本情報
取扱市場香港株深センB株上海A株上海B株
取扱銘柄数2027銘柄51銘柄684銘柄49銘柄
特定口座対応
営業日日本歴採用
リアルタイム取引タイムラグあり
単位未満株確認できず
売買単位(買付)銘柄によって異なる100株以上100株単位
売買単位(売付)銘柄によって異なる1株以上1株単位
上場投信取扱日本市場中国株関連ETF
提携証券会社国泰君安証券、申銀万国証券、広発証券等

取引手数料
現地手数料香港株深センB株上海A株上海B株
0.25%(最低50HKドル)0.50%0.5%0.5%
国内手数料100万円以下0.432%(買付のみ最低540円)
印紙税等 0.1077%0.1321% + 0.05%(最
高500HKドル)
0.178%0.15%
CCASS決済費用
※1
0.002%(最低2、最高100
香港ドル)
為替手数料 片道1香港ドル当り15銭 片道1人民元当り20銭 片道1米ドル当り50銭
為替振替の時期取引時
※1.CCASS:中央決済機構。

その他手数料
口座管理料無料
移管手数料0円(他社→当社)、1050円(当社→他社)

携帯取引対応
新規注文買注文、売注文可
注文取消・訂正
注文照会
残高照会
株価照会


関連TOPICS
内藤証券中国株NISAへ対応 [2014/08/29]


中国本土市場の取引も可
内藤証券では香港市場だけでなく、上海B株市場、深センB株市場といった外国人向けの中国本土市場にも対応しており、取引する事が可能です。本土市場でしか上場していない銘柄も多いので、銘柄選択の幅がひろがるといえます。


中国本土A株市場の株も買える
中国の本土市場は上海、深センともに中国人向けのA株市場と外国人向けのB株市場があります。銘柄数はA株市場の方が圧倒的に多いです。従来は外国人は銘柄数の少ないB株市場の銘柄しか購入することはできませんでしたが、2014年11月から「滬港通」(上海・香港・ストック・コネクト)が始まり、香港市場を経由する形で外国人でも上海A株市場の銘柄を購入することが可能となりました。内藤証券はいち早くこのサービスに対応し、しかもほかの証券会社では電話や店舗での取り扱いしかできないところも多い中で、ネットでのA株市場の取引にも対応しています。A株市場の取り扱い銘柄数も他社と比べると多めです。


中国株も特定口座に対応
内藤証券でうれしいのが中国株も特定口座に対応しているところです。中国株が特定口座に対応していない場合、申告手続きが必要になります。その点内藤証券では、特定口座で源泉徴収を選択することで、申告の手間を省くことができ便利です。

特定口座について


中国株もNISAに対応
NISAとは毎年120万円分までは投資によって得られた売却や配当金への税金がかからなくなるものです。例えば株に限度額の120万円投資したとするとその投資によって発生する配当金や売買の譲渡益には税金がかかりません。NISAを利用する場合はNISAの申し込みが必要です。NISAは複数の金融機関を利用していたとしてもどれか一つの金融機関で1つしか利用できません。このNISAですが、

内藤証券では中国株への投資でもNISAを利用できます。上海A株、B株、深センB株の市場での取引も出来る国内の証券会社で中国株でもNISAが利用できるのは内藤証券のみです。

NISAと中国株


手数料は本土市場の小額取引でお得
中国本土の市場を扱う東洋証券、アイザワ証券をはじめとする3社の中では、小額の取引においてもっともやすい手数料設定となります。本土株に初めて挑戦する方や小額取引を主体とする方にはおすすめでしょう。香港市場ではさすがにマネックス証券や楽天証券など、香港市場に絞って展開している各社の手数料体系と比べるとやや高めの設定となります。

証券各社の取引額ごとの手数料一覧表


セミナー開催
内藤証券では会場でのセミナーやWEBセミナーなども随時開催しています。開催スケジュールはサイト上にて確認してください。


総括
香港市場だけ出なく上海B株、深センB株市場での取引もできるという点が大きな魅力です。手数料も本土市場の小額取引ではもっともやすい設定となっています。さらに中国株の特定口座にも対応しています。これから本土株をはじめてみようと言う方にはおすすめの証券会社です。なお取引環境で日本歴を採用していたり、取引に若干のタイムラグがあるなど少々気になる部分もあるので、この点の今後の改善には期待したいところです。








最終更新日 2016/07/17
公開日 2009/05/11
 TOPへ   HOMEへ








証券口座ガイド


中国株おすすめ証券会社
内藤証券

・香港、上海、深セン市場の銘柄取引に対応!

・手数料もお得

・本土B株だけでなくA株もネットで取引可。

・特定口座は香港株、中国本土株どちらにも対応。







Copyright(C)2002 kain All Rights  Reserved